長野市にある当院は1回の施術でつらい肩こりを解消します

たいむ整体院


肩こりについて

肩こり画像.jpg

『肩こりが辛いなぁ』そんな時、こういったことしてませんでしたか?

  • とりあえず、辛くなったら近所のマッサージ店に行ってグイグイ揉んでもらう
  • 家にあるマッサージ機に座って満足している
  • 家族に揉んだり、叩いたりしてもらっている
  • エステなどで首回りをゴリゴリほぐしてもらう
  • 病院でもらったシップを貼ったり、薬で何とかしている
  • 病院で電気をかけたり牽引してもらっている
はっきり言って肩こりは肩を力一杯マッサージしたり、叩いたりしただけでは良くはなりません。硬くなった肩こりを力一杯マッサージしてもその場は楽になった感じがしても翌日には元に戻ってしまいます。
ひどい場合はさらに肩がガチガチに硬くなってしまいます。

肩こりの原因は肩以外の腰であったり、骨盤や足であったりする場合があります。ですから腰や骨盤、足などを治さないで肩だけ何とかしても根本から治ったとは言えません。

『肩こりを根本から改善していきたい』と真剣に思う方は肩こりについてこれからもう少し細かく解説していきますので参考にしてみて下さい。

肩こりの原因とは?

  1. 長時間の悪い姿勢
  2. 眼精疲労
  3. 運動不足による血行不良
  4. ストレスによる緊張
  5. 寒さによる緊張
とされていますが、肩こりの原因の8割は悪い姿勢によるものです。
具体的にはどんな姿勢が悪い姿勢かというと猫背、パソコンを長時間している時、スマホをいじっている時などの姿勢です。

それを絵で分かりやすく説明するとこうなります。
FullSizeRender (91).jpg
左の良い姿勢の場合は頭の位置が身体の中心にあり、背骨のS字カーブが保たれているので背骨全体でうまく頭を支えられています。
これだと首や肩の筋肉はそんなに頑張らなくて良いので肩はこりません。

しかし、右の悪い姿勢だと、頭の位置が身体の中心より前にありますよね?
この状態だと、どの方向にの頭の重さはかかるでしょうか?何となく分かりますか?下の絵のようになりますね?
FullSizeRender (90).jpg
頭って実はすごく重くて6キロくらいあると言われています。ボーリングの玉くらいあるのです。
想像してみて下さい。ボーリングをしたことある方ならお分かりになるかと思いますが、ボーリングの玉を肘を曲げて手の真上で持ち上げておくのと、肘を半分くらい伸ばして少し前で持ち上げておくのでは全然身体にかかる負担は違うはずです。

頭の位置が正常より少し前になっている場合ではどうやって頭の重さを支えているか分かりますか?
FullSizeRender (89).jpg
そうです。首や肩の筋肉が頑張って縮むことによって支えているのです。

その状態が長く続いていると首や肩の筋肉がずっと収縮しているので、筋肉の繊維の中を通っている血管や神経を圧迫してしまい回復できなくなり硬くなります。
それがいわゆる肩こりです。

肩こりを根本から治さないでそのままにしておくと、肩こり以外にも下記のような症状まで出くることがあります。
  • やる気が起きない
  • 上を向くのがつらい
  • 振り向きづらい
  • 頭痛
  • 四十肩、五十肩
  • 手のしびれ
  • 寝付きが悪い、眠りが浅い
  • 朝起きても疲れが取れてない
  • 胃腸の調子が悪い
  • 便秘
  • 骨盤の歪み
  • 腰痛
  • うつ症状
肩が凝ったと感じる肩こりの初期症状は肩や首の筋肉の問題ですが、肩こりが慢性化してくると背骨の変形による手のしびれが出てくることもあります。

肩こりがあるとそのこりや痛みだけでなくイライラしたり、寝付きが悪くなったり、食欲がなくなったり、倦怠感がひどくてやる気が起きないなどの症状がでてくることもあります。
これらは肩こりが自律神経にまで悪影響を及ぼしているためです。

自律神経の問題となると、リラックスしようとしても緊張が抜けなかったり、疲れているのになかなか寝付けなかったり、途中で何回も目が覚めたり、長い時間寝ていても朝から疲れていたりします。

さらに、胃が痛くなったりや食後の胸やけ下痢や便秘を繰り返すなど内臓の調子も悪くなり、『つらい状態』の悪循環になります。
そうなると最終的には精神状態も悪くなります。

でもご安心下さい。
当院ならあなたのその慢性的な肩こりの原因を見つけ出し、根本からの改善が見込めます。

当院でできること

1.問診や検査をじっくり行い、肩こりの原因を見つけます

FullSizeRender (87).jpg  FullSizeRender (25).jpg

2.肩こりの原因となっている筋肉を緩めます

FullSizeRender (37).jpg
 

3.オリジナルの『ミヤハラ式肩甲骨⇔骨盤矯正法』(筋膜リリース)で肩甲骨をはがし、肩甲骨のズレと骨盤を矯正して巻き肩や猫背を改善し、良い姿勢が保てるように体のバランスを整えます

FullSizeRender (42).jpg  FullSizeRender (45).jpg

4.肩こりに効果的な運動やストレッチ、食生活や生活習慣の指導を行います

FullSizeRender (88).jpg

肩こりを抱える方のほとんどは下の絵のように肩が巻き肩になっていて肩甲骨は外側にズレたまま動きません。
肩甲骨をはがそうと、肩甲骨の裏に手を入れようとしてもなかなか入りません。
FullSizeRender (93).jpg 
肩甲骨には下の絵のように多くの筋肉が付いています。(〇してあるのは代表的な筋肉で、他に12個の筋肉が付いてきています)これらの筋肉は頭の重さを支えたり、パソコン作業のように腕を前に出している姿勢の時に常に頑張っています。
FullSizeRender (94).jpg
この肩甲骨のまわりの筋肉が硬くなってしまうと肩甲骨は動きにくくなり、背中にしっかりと固定されたように動かなくなってしまいます。

この状態ではいくら筋肉を揉みほぐしても一時的に軽くはなるかも知れませんがすぐに元に戻り、根本的な改善にはなりません。

当院では硬くなった筋肉をただほぐすのではなく、オリジナルの『ミヤハラ式肩甲骨⇔骨盤矯正法』(筋膜リリース)で肩甲骨をはがすようにしていき、肩甲骨のズレと骨盤の歪みを同時に矯正して、肩甲骨と骨盤を正しい位置に戻します。

そうすることによって硬くなっていた肩甲骨の動きが良くなり、自然に良い姿勢を取れるようになります。そうすると、首や肩の筋肉は引っ張られないので自然と柔らかくなります。

さらに、歪みが整うことにより本来持っていた自然治癒力も高まり、根本から健康へと導くことができます。

また、治療効果が長持ちするように普段気を付けてほしい姿勢や、やっていただきたいストレッチや
体操などに関してもアドバイスいたします。

どこに行っても改善されなっかった肩こりを当院で良くして行きましょう!

たいむ整体院のご案内

住      所:
〒380-0921 長野市栗田653-115
アクセス:
長野駅より徒歩12分
お問い合わせ・ご予約
026-217-8291
受付時間:

平日
09:00~13:00
15:00~21:00 

土曜日
09:00~13:00
15:00~19:00

定休日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ